鼻歌で心身ともに健康になれることを知っていますか

とにかく歌が好きな私は、あらゆるシーンで歌っています。

息子が赤ちゃんの頃から、自作のくだらない歌を作り始め、息子との生活の中で生まれた歌は数十首に及びます。

そんな歌を口ずさむこと五年、主人はすっかりあきれかえっています。

でも、これが子育てを楽しくするのに役立っていることは間違いありません。

私の歌とはちょっと違うかもしれませんが、鼻歌を歌うことってありますよね。

気分が良い時はつい鼻歌が出てしまい、うるさいと思われたり、注意されたりした経験があると思いますが、この鼻歌、実は健康に良いそうです。

鼻歌ですから、鼻の通りがよくなるのが特徴で、口呼吸の人は鼻歌が推奨されているほどです。

また、自然と肺が膨らみ、猫背の人は肺が縮こまっているので、鼻歌で深い呼吸を実現できます。

気分がいい時に出てくる鼻歌ですが、落ち込んだ時やイライラした時に意識して鼻歌をすると、リラックス効果が得られます。

自律神経の働きを整えたり、血流をよくしたり。内臓のマッサージ効果もあると言います。

更に、健康とは関係ありませんが、音痴が治るという話もあります。

鼻歌は普通に歌うのと違って、体内から響いてくる音なので、音程の聞き分けが細かくでき、また自然に喉を開いて歌っているので、音程の調整がしやすくなるそうです。

心身によい効果をもたらして、ついでに歌も上手になってしまう鼻歌。

他人の邪魔にならないよう、歌ってみてはいかがでしょうか。ミュゼ 630円